ルスカのコーヒーカップいろいろ ~ルスカを集めるなら③~ | Omas Garten Tokyo/Hamburg

2021/06/13 15:25

フィンランドにあるアラビア社のルスカという食器。

コーヒーカップにもバリエーションがありますが、皆さまのお気に入りはどれでしょうか。



まず、ルスカSモデルのコーヒーカップとソーサー。

一番ベーシックなもので、カップ口径6.8cmで高さが7.8cm、ソーサーは12.5cm、容量は150ml

サイズ感が絶妙で、女性の手で持ってもエレガントに見える小ぶりなサイズにしっくりとくる重さ。

取っ手はCタイプとよばれていて、小さめなのに持ちやすく。

「スッキリとキュートな佇まい♡」と表現したくなるデザインの優秀さが際立ったカップです。


(Sモデル コーヒーカップ&ソーサー)


少し小さいかな?と思われる方には、一回り大きめのマグカップがおすすめ。

マグは直径8.5cmで高さ8.8cm、容量は300mlで特に男性にはこちらのサイズが喜ばれています。

通称「Dマグ」と呼ばれるDハンドルのマグカップ。

取っ手がDの形でしっかりと握ることができ、心地よい安定感です。

こちらはオマズの東京店長もドイツバイヤーも愛用しており、日常使いしております。

(Dマグ)


もうひとつは「Cマグ」と呼ばれるCハンドルのマグカップ。

容量はDマグと同じで、取っ手が上記のコーヒーカップと同じCスタイルでちょっとお洒落に見えます。

Dマグはカップのみですが、Cマグはソーサー付きで見つかることが多いようなので、セットでお探しの場合はCマグがおすすめですね。


(Cマグ&ソーサー)



慌ただしい一日の中で、大切なカップと美味しいコーヒーで少しでもホッと和む時間を。

初夏の庭に持ち出して、ピクニックにもピッタリなルスカ。

おやつと野のお花でコーディネートしたら、きっと季節を問わず毎日活躍してくれそうですね。


(DマグとSモデルコーヒーカップ)