受け継ぎたい食器バレンシア | Omas Garten Tokyo/Hamburg

2021/05/17 04:40

ヴィンテージ食器に心が惹かれる理由のひとつは、丁寧に作られたものが人から人へと受け継がれてきたから。

この器もまたたくさんの思い出を作るお手伝いをしてきたのだろうかと想像の世界に浸ってしまいます。

印象的な深いブルーに大胆な手書きのラインが豪華でとても美しいバレンシアのカップとソーサー。

こちらはオマズのバイヤーさんの一番大切にされている食器のシリーズです。


小さなお子さまがいるご家庭では、貴重な食器を普段使いにするには勇気と気遣いが必要ですが、小さな頃から本当に良いものに触れられる環境を作ることもまた大切にしたくて。

お客様がいらっしゃったり、誕生日のお祝いや親戚家族が集まる特別な時には、とっておきの食器と手作りのお料理でお迎えしたいもの。

そんな楽しい月日を一緒に過ごしてきた愛しい器たち。

時期がくれば大切な方に贈ったり、いつか成長した子どもが家を離れる時の門出に譲ったり。

そしてまた一点ずつ集められては次のストーリーが紡がれていくのかと想像しながら、今この瞬間を私たちも丁寧に過ごしていきたいですね。