ロマンチックな壁掛け小皿シリーズ | Omas Garten Tokyo/Hamburg

2021/05/06 20:18

『ロマンス』に真正面から向き合った美しい作品です。

直径約15cmの白いマンスリーウォールプレート。

上方に小さな穴が開いていて、そのまま壁にかけて楽しむことができます。


こちらのシリーズ作品はコペンハーゲン出身のビヨン・ヴィンブラッド(1918-2006)によるデザイン。

2人の男女が出会い、恋に落ち、赤ちゃんを授かるまでの1年間を12枚のシリーズで展開しています。

当時から人気を博し、デンマークのニモール社(Nymolle)とドイツの老舗ローゼンタール社(Rosenthal)のスタジオラインからも発売されました。


1枚ずつ裏にその月のテーマが記されており、たとえば7月はNocturne(ノクターン)。

恋に落ちた男女が2人きりでうっとりと小舟に乗り、初夏の世界の美しさを堪能している様子が描かれています。


11月はOptimisme(楽観)。

ふっくらとしたお腹を抱えた彼女と彼が愛しそうに我が子の誕生を待ちわびるゆったりとした時間が表現されています。



どの作品にもストーリーがあり、じっくりと眺めて物思いにふけりたくなりますね。

ご自宅の特別なスペースに飾られたり、メッセージを込めて大切な方への贈り物として選ばれてもとても素敵です。

お気に入りの1枚が見つかりますように。

もしもお探しの商品がございましたら、Omas Gartenまでお気軽にお問い合わせください。