【CR2005-G08】フランスブロカント アルコパル ミルクガラス カップとボウルのセット レトロ雑貨  | Omas Garten Tokyo/Hamburg

1/9

【CR2005-G08】フランスブロカント アルコパル ミルクガラス カップとボウルのセット レトロ雑貨 

¥ 4,250税込

¥ 8,500 50%OFF

※この商品は最短で4月15日(木)頃にお届けします。

¥ 15,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

フランス蚤の市で買い付けたアルコパルのヴィンテージの器のご紹介です。
ヨーグルトやアイスを入れてもかわいいサイズです。

1958年フランスで誕生した『アルコパル』は、白いガラス製のオパールガラスから作られています。
まるで陶磁器のような乳白色なので、ミルクガラスとも呼ばれています。
『アルコパル』は、その名の通り、アルク社のオパール(ガラス)という意味です。
ガラスに強化加工をすることで、通常のガラスに比べ、約3倍の強度があり、割れにくいのが特徴です。また、電子レンジや食器洗浄機にも対応しています。
フランスのミルクガラスはアメリカ製にくらべて持った感触が薄く軽いと感じます。

こちらはデミタスカップくらいの小さなボウルカップですが、
ミルクガラスですのでお子様でも使える耐久性のあるガラスです。

●製造国:フランス
●年代:1980年代
●サイズ ボウル直径22㎝ カップ直径 6.5㎝深さ約4㎝ ソーサー直径11㎝
ミルクピッチャー(サービス品)ドイツのビンテージですが柄が似ていて
可愛いのでお付けしました。一部注ぎ口にヒビがあります。高さ10㎝
●状態:上記のミルクピッチャー以外にコンディションの悪い部分はありません。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (534)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥ 4,250税込

¥ 8,500

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品