▼インゼル文庫 No.561「アモルとプシュケ」ルキウス・アプレイウス作 561-t1h

インゼル文庫 No.561 アモルとプシュケ
ブックタイプ:ハードカバー
サイズ:12.2×18.5cm
状態:年代相応の日焼けはありますが破れなどはありません。

解説:北アフリカ・マダウロス出身のルキウス・アプレイウスによる作品です。
ローマ時代の2世紀頃の小説、アプレイウス「黄金のロバ」の一節によるキューピッドとプシケーのお話です。言語はドイツ語、挿絵は6ページとなります。
挿絵はドイツの画家マックス・クリンガーによる作品で、独特で幻想的な作画がストーリーに深みを与えています。
インゼル文庫コレクターにはぜひお勧めしたい一冊です。

〇その他のインゼル文庫は以下のリンクからお探し頂けます。
https://omasgarten.thebase.in/search?q=%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BC%E3%83%AB

〇お探しの商品がございましたらOmas Gartenお問合せフォームまでお気軽にお問合せ下さい。
https://thebase.in/inquiry/omasgarten

¥ 1,980

※この商品は最短で12月13日(金)頃にお届けします。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 定形外郵便

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 200円

※15,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する

ショップの評価